北海道地区学会案内


※第55回のポスターは作成中です。









(作成中)

(終了後、更新)

サイト内の「PDF」ファイルの表示、印刷には「Adobe Acrobat Reader DC」(無料 )が必要です。「Adobe Acrobat Reader DC」のインストールは 「こちら」 からどうぞ。
※ 別ウィンドウが開きます

日本手術看護学会北海道地区
会長 真野 敏夫


2020年5月30日(土)に開催予定の第55回日本手術看護学会北海道地区学会総会のご案内を申し上げます。手術看護についての実践報告・看護研究などを発表しませんか。

第55回日本手術看護学会北海道地区学会総会 演題募集要項

①応募条件 

1)発表者・共同研究者とも日本手術看護学会2020年度会員であること。
2020年度日本手術看護学会への入会締切りは2020年7月31日です。
 2)研究内容は未発表のものであり、倫理的配慮が十分になされているもの。

②発表形式

1)発表時間は1演題につき7分間(質疑応答あり)、演題発表後に講評があります。
2)発表はWindows版 PowerPointで作成されたデータを使用できます。
パソコン操作は発表者自身(共同研究者を含む)で行っていただきます。
3)資料の配布はできません

③演題内容 

手術室運営・看護管理、チーム医療、情報管理、看護倫理、安全管理、看護教育:看護基礎教育、看護教育:継続教育、術前看護、術後看護、心理的支援、皮膚・神経障害・DVT対策、体温管理、感染対策、災害対策、その他手術看護に関すること

④応募方法

1)抄録原稿の郵送による応募
原稿作成は原稿見本を参考にWindows Wordで作成する。
演題名、所属施設名、発表者名(発表者は筆頭に○印をつける)、共同研究者名をMS明朝12ポイントで記載する。本文はMS明朝10.5ポイントとし、【目的】【方法】【結果】【考察】【まとめ】などをわかりやすく1500文字以内にまとめ、参考文献・図表・資料は掲載しない。A4版(余白は上下左右20mmとする。)1枚に印刷し、応募する。必ず倫理的配慮を明記すること。
2)抄録締切り 2020年3月1日(金)消印有効
3)発表論文は発表当日にUSBメモリなどに保存し、データを受付に提出する。提出がない場合は投稿の意思がないものとみなす。
原稿作成は原稿見本を参考にWindows Wordで作成する。A4版横書きで1枚につき1500文字以内にまとめ、図表・写真・文献などを含み、1論文につき4枚以内とする。

⑤原稿の送付先および原稿作成に関する問い合わせ先

〒060-8543 札幌市中央区南1条西16丁目
北海道公立学校法人 札幌医科大学附属病院 手術部門
日本手術看護学会北海道地区事務局  
担当:真野敏夫 中村広士 越山直美
℡011-611-2111(内戦36280)

リンク